日々雑多なこと、時々書評。 自前のデジカメ写真もたまに掲載。 こっそり のんびり 更新いたします。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 『アース』 この美しい世界は誰のもの?
2008年01月17日 (木) | 編集 |
アース



京都では先週の土曜日からロード・ショウになりました 『アース』 を
連休の真ん中の 日曜日に家族で観に行きました。(公式HPへは↑をクリックvv)

圧倒的な自然です。そしてそこに生きるどの命も、命を繋いでいく事に必死です。
その生き抜くための必死の姿が どれもキラキラと輝いて…
ああ、これが本当のこの星の姿なんだ と 
それに比べたら、小さな部屋で電気仕掛けの箱(PC)に向っている自分が
なんて自然の摂理からハズレまくった 変な生き物なのだろう と
不思議な気持ちで一杯になりました。

この映画、子供達に見せたくて連れて行ったのですが
肝心の子供達の感想はというと、
あまりに現在の自分の生活とかけ離れているせいか…
どうもピンと来なかったようです;;
夕方に行ったせいか、観客も大人がほとんどでした。
う~む、まだまだ未熟者よのう…もっと修行?を積まないと、
この映画のスケールの大きさ・貴重さ・素晴らしさは分からないのだな。

と、いうわけで。
動物を心から可愛がって育てている(育てた事のある)人、
植物を慈しんで四季を通じて世話をしている(した事のある)人は必見です。

現在の地球の環境破壊は、かつてない早さで進んでいるそうです。
これほどに美しい地球、輝く命の映像は 
いまの子供達が大人になる頃には…もう見られなくなっているかもしれません。
そうなっては、次に絶滅するのは人類の方です。

そんな事にならないように、子供達ではなく今の大人が
この貴重な映画を見て 自分に出来る事を考えないといけません…
う~ん、取りあえずは 
節電・節水・無駄な買い物をしてゴミを増やさない事?

他に個人で出来る事、アイディア大募集です!^^!




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
見たい映画です。
映画の予告で見て、ホームページも開いてみました。
スクリーンで見たいです。
CGではない「本物」で、惹き付けられました。
エコは車に乗らない…ですね!
便利なものについつい流されてしまうけど
排気ガスを出さず、ガソリン高騰で節約にもなりますね!
2008/01/17(木) 21:55:12 | URL | もっちゃん #-[ 編集]
私も見たいです~~!
もう、見に行かれたんですね!!さすが、銀猫さん!
うちも、子どもと一緒に見てみたい映画でっす。
でも、5歳と3歳では、映画館、無理でしょうか?やはり、レンタルできるまで待ったほう賢明ですかね・・・?

銀猫さんも、エコ生活心がけましょう~~。
私も、心がけてます。
無駄なものは買わない。石けん生活。車も所有しない。
ついでに、食生活も見直して、お肉は控えめにするとか、輸入品より国産とか・・・。
アイデアは、いくらでもあると思いますけど、出来る範囲でやれれば、と思ってます。

それに、この映画を見て、エコロジーに目覚める人が多くなると、いいですね!!

私も、最近、地球は、意志を持った生命体である、人間はその上に生かされているノミみたいなものだ、という考えに出会って、ちょっと意識が変わりました。
PCのお気に入りに、地球の画像を入れて、毎日、見ています(笑)。

2008/01/18(金) 07:39:24 | URL | いちょう並木 #-[ 編集]
いちょう並木さんへ
>地球は、意志を持った生命体である、人間はその上に生かされているノミみたいなものだ

これ、結構SFファンには浸透してる考え方です。
ノミ。というか、実際パラサイトですね。
寄生虫も時に宿主を殺してしまうことがあります。
人間がそんな愚かなパラサイトにならぬよう、真剣に考えないといけませんね。

地球がダメなら月に逃げようなんて、あほな考えはダメです。

先日、新聞に
「こんな地球に住みたいですか?」という一面広告が出ていました。

まっかな銅色になって台風がたくさん渦を巻いている地球のイメージ写真です。
ホントに見ていて「痛い」画像でした。
いちょう並木さんのお気に入りの地球がいつまでも本当の地球でありますように。

■銀猫さんごめんね。勝手にコメレスして。
ウチの娘は「動物奇想天外」が一番お気に入りの番組だという変わり者なので、
この映画いいかもしれません。
いい記事でした。ありがとうございます。
2008/01/18(金) 18:54:12 | URL | SATOKO #J7K/fbQw[ 編集]
地球守りたいですね
映画みたいです。
最近はホントニ地球が悲鳴を上げているのが
分かりますね。
のほほんとしてられません。
家はエアコンの温度を下げているのですが、
主人に寒くて風邪ひいちゃうよぉ;;、と言われ、
主人がいるときだけ高めに設定しています。
それから ささやかですが、緑を育てるようにしています。
子供達の為に住みやすい地球を残してあげたいですね。
2008/01/18(金) 19:08:16 | URL | 銀の助の嫁 #-[ 編集]
早いですね
私も、この作品気になってます
今週は、先週、出歩いたのが祟ってか(笑)レディースデェーに映画館へ行けませんでした
1つ見損なうと予定が変わってきますよね
本当に困ってしまいます

銀猫さんの言われるとおり、いつか人間が絶滅しちゃうかもしれませんよね
一人一人が出来る事を考えてやっていかなければ・・・
2008/01/19(土) 16:16:39 | URL | とまる #mQop/nM.[ 編集]
公開前から気になっていた映画です
見に行って良かったですか。 やっぱりv-291

どうしようかな? 誰かと行こうかな?
でも、ライオンが獲物を捕えて(ここまではいいんですけど…)、食べてるシーンンとかあったら、大画面で見るのはちょっとイヤだな…とか色々考えて、ず~っと迷っていたんです。
見に行きたいって人も周りにいないし…

確か撮影に3年費やしたんですよね。
夫を誘って見に行ってきます。
夫は、渡辺謙さんのファンなんでv-290
2008/01/19(土) 16:23:01 | URL | ちよ太郎 #ALZzU.RM[ 編集]
SATOKOさん、どうもありがとうございます
あ~、そうなんですか、結構、こういう考えって浸透しているんですね。
私は、つい最近まで、全然、そういう考えが自分のなかになくって・・・。
たまたま、気に入ったブログとか、マイミクさんの読んだ本の感想とかのなかに、次々と、そういう考えが、実際、宇宙物理学や、生物学、農学、なんかの世界では、広がりつつある、そうと思わなければ、つじつまが合わないってことが多い、と書いてあって・・・。
へ~~~!!じゃぁ、私も、宇宙の意思によって生かされている、地球に優しいことをすれば、きっと、私もいい方向に発展していけるってね(笑)。
そう思うと、生きやすいですよね。
そして、こういう考えが広がって、みんなが「まとも」な人間に変わっていけたらなぁって思います。
まずは、自分の子どもたちから・・・・(笑)。
2008/01/19(土) 18:41:54 | URL | いちょう並木 #-[ 編集]
もっちゃん様、いらっしゃいませv
この映画は、出来ればぜひ大スクリーンで見て
地球の規模の大きさを感じて頂きたいと思いますvvv
本物はもっともっと大きいのでしょうが…そういった環境が身近にない私には
映画の大スクリーンが一番大きいので;;

もっちゃんさんは、例えば北極の氷の大平原など
そちらで近いものを見に行く事が出来るのですよね! 羨ましいです^^

>車に乗らない

我が家での車は、週末の食品買出しにしか活躍しませんが
極寒のそちらでは必需品ではないですか?
エコにご配慮があるのは素敵です! が、せっかくの文明の利器でもありますので
使うべきときにはお使い下さいね^^
その分、使わなくても済む地域の皆さんで もっと車エコに取り組んでみましょう~♪

2008/01/20(日) 09:40:30 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
いちょう並木様、いらっしゃいませv
おっと、SF愛好の同士・SATOKOさんに先を越されました~(笑)

そう、地球にとっての人間はノミ…というのはまだ可愛い方で、
実際はカビとか・病原菌、とまで言っても間違いではないかと…^^;
このままでは、です。

人間にはせっかく他の動物には無い、この地球という全世界を見渡せる能力があるのですから
それを使って崩壊を食い止める働きを期待されている、というのが
地球にとっての人類の存在意義の真実なのではないでしょうか。
でも、実際はそれとは逆の事ばかりしでかしているような;;
地球にとって、この生物の存在はさぞかし誤算であったことと思います;;

でもまだ遅くない、まだ間に合うはず、というのが巷の定説ですが
本当に大丈夫なのかなぁ…という不安を感じさせる映画でした。
これは子供にというよりは、是非是非「大人に」見て欲しい映画です。

先日は「古紙使用」のはずの紙が、実は表示通りの割合で使われていなかったり
(あれはやっぱりなぁ~と思いました。紙、綺麗過ぎでしたもの)。
ペットボトルも集めるだけ集めておいて、その後の再利用が出来ずに放置されていたりとか。
家電のリサイクル料を払ったのに、山の中に不法投棄されていたとか…
世の中相変わらず、嘘に満ち満ちていますね~T_T

個人で出来る事にも限りがありますので、そういう使命を担った企業にも
もっとしっかりして貰わないといけませんね!

う~ん、あと自分で出来る事~。
ベランダの緑をもう少し増やそうかな(←空気清浄化計画♪)
ペットボトルや缶の飲料を買うのは控えるとか??
とにかく、個人は個人で地道に行くとしましょう♪

2008/01/20(日) 15:40:34 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
SATOKO様、いらっしゃいませv
横レス、大歓迎ですよ~♪ その方が楽しいです^^
んが、SATOKOさんに 先にいい所を持って行かれましたぁ~!(笑)

お嬢さん、「動物奇想天外」お気に入りですかvvv 実は私もです。お話合いそうです!
私はロンドンにいた頃に、TVでよくBBC放送の動物ドキュメンタリーを見てまして
それでこういった事に関心を寄せるようになりました。
イギリスでは動物愛護の活動も盛んですし、ほんの少しロンドンから郊外に出ただけで
簡単に野生の動物を見かけることも出来、本当に自然が身近でした。

この映画、お嬢さんもきっと気に入られると思います^^
2008/01/20(日) 21:29:16 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
銀の助様のお嫁様…はなママ様、いらっしゃいませv
この映画、良かったですよ^^ 銀猫からのお勧めです。

銀の助さんが フカフカのはなちゃんを抱っこして「寒い~;;」と仰っている場面が
思わず浮かんで 笑ってしまいました!
来月の本番はまたしても寒~い野外演奏だそうで、お二人ともお体には
本当にお気をつけ下さいね~;;

はなママさんも、緑を育ててらっしゃるんですねv
私は春の楽しみにと、チューリップを植えているのですが…なんと!
例年よりも温かい日が多いせいか、もう芽が出てきてしまったんです;;
まだこれから本格的に寒くなるのに、どぉしよう~;; と慌てています。 
植木鉢、家の中に…全部入る大きさではないんですけど… T_T

それもこれも、みんな温暖化が悪いんだぁ! と 地球の危機を
自分の狭いベランダでも感じている 今日この頃です(涙)
2008/01/20(日) 21:37:48 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
とまる様、いらっしゃいませv
>1つ見損なうと予定が変わってきますよね

本当にそうですね~;; 私もそれで、幾つも予定していた映画を見逃しています。
特に、学校関係の行事が水曜日のレディース・デーに入りやすくて。
トホホホホです;;

次は 京都では2月1日公開予定の「ウォーター・ホース」を予定しています^^
http://www.sonypictures.jp/movies/thewaterhorse/
(↑ご参考までに、公式HPです^^)

製作はアメリカですが、舞台はイギリス・スコットランド。
ネス湖のネッシーを題材に、ファンタジーに仕立て直した作品だそうです。

…余談ですが、恐竜が絶滅したのも 大昔 地球に大隕石が落ちて
地球の気候が急激に変わったからだ…という説がありますよね。
人事(恐竜事??)ではないような気がします…(笑)

このお話、「アース」の映画の前に宣伝が流れまして
息子が「見たい!」といいましたので、もしかしたら日本語吹き替えで見る事になるかもしれません^^;

「アース」に続いてこの「ウォーター・ホース」を見ることで、
生き物の命について何か感じてくれればいいのだけど…と淡い期待を抱いています(笑)
2008/01/20(日) 22:00:53 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
ちよ太郎様、いらっしゃいませv
大丈夫です。余り「…見たくない;;」というシーンは出てきません。

その代り、捕食する側が常に狩りに勝利するのではなく、
もし失敗したらどうなってしまうのか…という場面も出てきます。
狩るものと狩られるもの、どちらの立場もちゃんと理由のある事だということが、
見ていてきちんと分かる作られ方をしています。

自分が生きる為ではないのに他の命を奪ったりする人間が、
この世の中で一番強暴だという事が よく分かると思います;;

渡辺謙さんのナレーション、良かったですよ~vvv
ご夫婦で見にいらしてる方々も沢山お出ででした^^
お時間のご都合がつくようでしたら、是非行ってみて下さい。


2008/01/20(日) 22:09:50 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
私もチェックはしてるのですけどね
毎週、毎週は、やはり行けませんよね(笑)
「ウォーターホース」のチラシも家にあります(笑)
こういう、心のありそうな作品を見るのは良いと思います

先週は「サラエボの花」を見る予定だったのですが行けませんでした
「スウィーニートッド」は外せないですし・・・2月は5日~10日は旅行に行っちゃうのですよ
「テラビシアにかける橋」は原作に挑戦してからDVDで見ようかなぁーとか(いつの話やねんって突っ込まれそうやけど。。。笑)
「ミスター・ロンリー」・「4ヶ月、3週と2日」・「ライラの冒険」・「魔法にかけられて」等、チラシとにらめっこしてますよ
まだ、チェックしてない作品もありますしね(困りますねぇ)

2008/01/21(月) 14:59:55 | URL | とまる #-[ 編集]
とまる様、いらっしゃいませ~^^
わぁ、ご旅行ですか! いいなぁ~vv

「ライラの冒険」、娘が観たいと言っています。
でもいつも、「観たい」といいつつ機会を逃していますので、
これもDVDを借りて見る事になるかもしれません;;

映画も沢山チェックされているんですね、流石とまるさん!
またまたレビュー記事が増えるのを楽しみにしています。

2008/01/22(火) 08:47:15 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。