日々雑多なこと、時々書評。 自前のデジカメ写真もたまに掲載。 こっそり のんびり 更新いたします。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 シンガポールの思い出
2007年11月15日 (木) | 編集 |
マレーソング・400×~祭りと民話・400×~

この2冊の本は、私の思い出の本です。(クリックで拡大・可)

只今、このブログを日記として登録している「mixi」のコミュにて
三十年ぶりくらい昔の、小学校~中学校での同窓会の企画が持ち上がっています。
そのコミュから見に来る同窓生の為に 現在、この日記は「mixi」では
「全体に公開」という設定にしてあり、普通のブログのように
mixi の中からでも 誰でも読みに来られるようにしています。
(一応、今月末までの全体公開設定です)

昔むかし。私はシンガポールに住んでいました。

写真にあげた2冊のうち、青い方の「マレーソング」という本は、
当時の日本人学校の音楽の先生が 
シンガポールに住むマレー人の村を訪ね歩いて民謡・童謡を採譜、
楽譜と歌詞と・日本語の大意を付けて纏めたものを
日本人学校が出版したものです。(昭和51年6月20日 発行)

その中に収められた数々の歌は、音楽の時間などにみんなで歌いました。
今でも幾つかの曲は、当時の懐かしい思い出と共に歌う事が出来ます。

オレンジ色の「祭りと民話」という本は、シンガポールの年中行事と
古い民話を集めたものです。(昭和52年3月15日 発行)

シンガポールは多民族国家で、その年中行事も
仏教関連あり・ヒンズー教関連あり・イスラム教関連あり…
一年を通じて色々なお祭りや行事がありました。

私にとってシンガポールは、物心ついてから初めての海外暮らしでした。

当時は現在のように綺麗に整った街並みではなく、
まだ島のあちらこちらにマレー人の人達の「カンポン」という
木造の家が村を作っていましたし、ジャングル!も
まだあちこちに残されていました。

熱帯特有の緑の濃い、湿気の多い暑気に包まれ
雨季と乾季のある、一年中夏の国。
その国でおよそ5年、小学3年生の夏休みから中学2年生の夏休みまで
日本人学校に通いながら 子供時代を過ごしました。

子供の頃の体験って、なかなか強烈です。
大人になってからも何度か海外で暮らしていますが、
その時の理路整然と残っている記憶とは違って、
シンガポールでの記憶は子供だった私には
かなり感覚的なものが多く…想い出は色や香りに満ちています。

思い出すのは、珍しかった花、果物、食べ物。
それまで見た事もなかった、肌の色の違う人々。
いくら耳を澄ませても さっぱりわからなかった不思議な言葉。
マレーの、インドの、中国の、アメリカの…様々に混じり合ったお店の物。
不可思議なお香の香り。じっとりとまとわりつく、暑い空気。
時折夜になると家の前の道に並んだ 裸電球が揺れる夜店の連なり。
そして「日本語の通じる」学校の楽しさ。

それまでは道で出会ったときに眺めるだけだった
「猫」という動と一緒に眠る事が出来たのも、
「犬」という動物と一緒に近所を散歩することも、
みんなこの国で初めて体験する事が出来ました。

シンガポールでは、色々な事を教わって・色々な事を体験しました。
日本というのが、世界の国の中の一つだという事も
言葉も文化も何もかもが自分の知らない違った世界があるのだということも、
みんなこの国で毎日を過ごすうちに、自然に習いました。

そんな特別な環境を一緒に過ごした仲間たちが、来年の春に
東京で同窓会を開くかもしれません。
会えるとしたら、日本に帰国で別れてから人によっては20数年ぶりです^^;
みんな変わったかな…それとも、変わっていない??

ちょっとドキドキします(笑)

会場は東京らしいので、実際に行かれるかどうかはわかりませんが
かなり楽しみです。

みなさんは同窓会、いつありましたか?
どんな事を話して・どんな感じがしましたか?

いつまでも覚えていられる大事な想い出があるというのは、
素敵な事ですね^^

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/16(金) 09:52:14 | | #[ 編集]
すごいですね
私って子供の頃のことや学生時代のことって、すごく断片的に嫌だった事とめちゃくちゃ楽しかった事、などしか覚えてなくてね
何年か前に中学校の全体の同窓会に行ったのですが、うちのクラスは9人だけでアルバムがあるからわかりますが、あとは1、2年の時に親しかった人、数人しかわからなくて、あなた誰?っていう感じでした(失礼ですよね)
でも、まぁ楽しかったよ

銀猫さんは来年の春が待ち遠しいですね


2007/11/16(金) 10:17:01 | URL | とまる #mQop/nM.[ 編集]
かけがえのない体験☆
多感な年代を異国シンガポールで過ごされた事は、銀猫さんのその後の人生にどんな影響を与えたのでしょう。
今でこそシンガポールは、ゴミで罰金を取られ、教育や観光に力を入れてる近代国家ですが、銀猫さんが過ごされた時代は、まだ発展途上だったのでしょうね。

私は小学校から中学校まで2クラス、9年間ずっと同じクラスメイトと過ごしました。結束力があり、地元の有志が中心となって、割りと頻繁に同窓会を開いていました(最近は遠のいてますが)。女子はあまり変わらない人が多いですが、男子は「あなた誰?」となってしまう人がかなりいます(笑)。
でも同級生っていいですね。何十年経っても、あの頃のままでいられるのですから。

来年の同窓会、出席できるといいですね。
2007/11/16(金) 14:00:43 | URL | こつぶ #-[ 編集]
刺激的ですね!
なーんにもないオホーツクの田舎町で、のほほんと過ごした私には
外国での生活は未知の世界で、ちょっぴり羨ましいかな?
そんな田舎暮らしだったけど、心は満たされていたかも♪

そうそう!来週同窓会があるんですよ。
札幌近郊に住む同級生と田舎から来る同級生のコラボ 笑
で恩師も参加との事で10人前後とこじんまりした会だけど
ゆっくり話しをするには丁度良いかな?
私、幹事でお店選びやら何やらと大変でした(>_<)
だってみんなワガママなんですもんっ!
オシャレな店がいい!(居酒屋はダメなの?)
イタリアンだの和食だのフレンチだの…もう勝手に決めちゃいました。
結婚以来会ってない方も多く25年振りかな…
浦島太郎の気持ちかも。。
2007/11/16(金) 16:27:43 | URL | もっちゃん #-[ 編集]
世界は広い!
こんばんは^^
幼い頃から、とてもいいご経験をされましたね(*^_^*)
うちは、父が転勤族ではありましたが、関東近郊を引っ越しているだけでした。

なので、私が結婚で関西に嫁いだのが一番の大移動!
神戸、大阪、徳島、京都・・・特に母は、私が徳島に引っ越すと電話した時に号泣しました。「とうとう四国にまで行くことになるなんて」と(苦笑)

関東の人から見たら、いくら橋で繋がっているとは言え、四国は島(=遠い)みたいな考えがあるのかな。
羽田から飛行機に乗ってしまえば、伊丹に行くのと大して変わらないのになぁ・・・と、電話口でなく母の声を聞きながら思いましたが。

関西圏でもそんなに大移動していませんが、それでも「日本も奥が深いな~」と感じました。

新婚旅行や夫婦旅行では、タイとベトナムにしか行ったことがなかった私たちが、今年のGW前にヨーロッパデビュー!(ダンナは卒業旅行でイタリアに行ったことがありますが)

イタリアまでの飛行ルートや距離などをパーソナルTVで見ながら、「世界は広いんだな~」と思ったものです。
実際にイタリアを回って、世界の文化や歴史に大きく感動したのも事実!でも、大人になった今は、どこに行っても観光気分が抜けませんが(事実、観光目的なので・・・・)、幼少期に何年も暮らすという経験は、すっごく大きな経験になると思います。大人とは目線が違いますしネ。

日本では、何かと関東VS関西みたいな小さな範囲での文化の違いが話題にされますが、世界の文化や生活習慣・・・広い世界を見てみたいです。
今度そんな機会が訪れるとしたら、子育てが落ち着く数十年後でしょうが(^^;)

私の同窓会経験は、高校時代の1回だけ。
銀猫さまも、同窓会行けるといいですね!!20数年ぶりの再会も面白そうだし、思い出話に花が咲いて楽しいでしょうね(*^_^*)

※私もmixiやってます♪ MSNと内容が被っていますが、しばらくは両方楽しむつもりです^^
2007/11/16(金) 18:39:15 | URL | mai #-[ 編集]
内緒コメント様、いらっしゃいませ~^^
あ、この「マレーソング」はですね。
永久保存版というか、予備というか…
当時、学校で販売になったときに2冊買っておいたのです。

授業などで使っていた方は、やっぱりボロボロになって…
どこかへ行ってしまいました;;
あちらの方が、きっとラクガキなんかもしてあったのにと思うと
勿体無いですよ;;
2007/11/16(金) 20:42:12 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
とまる様、いらっしゃいませv
私も、あまり細かいことまでは覚えていません^^;
他の同窓生達は、かなり色々と覚えているようなのですが…
私って、5年間も一体何してたのかしら??
ひょっとしたら寝てたんちゃう~!! と 思ってしまう程です(笑)

もしも同窓会に行かれたら、私も「誰??」ってなってしまいそうです。
逆に「誰?」と言われるかもしれませんし。
私、子供の頃はとても引っ込み思案で目立たない子だったのです。

とまるさんは、同窓会を楽しまれたんですね!
いいなぁ~~^^
2007/11/16(金) 21:17:49 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
こつぶ様、いらっしゃいませv
私が住んでいた当時から、「ゴミを捨てると罰金」はありました^^
あと、「シンガポールの悪口を言ったら強制国外退去」なんてのも…
あれは本当だったのか、単なる噂だったのかわかりませんけれど(笑)

私が住んでいた5年間でも、目まぐるしく変わった国でしたが
その後の変わり方はもっと凄かったようで
3年ほど前に遊びに行ったときには、もはや違う国のように
ピカピカに綺麗になっていてびっくりしました。

小中一貫教育の学校だったんですか^^
それなら、学年全体がとてもよく知り合えますね!
シンガポール日本人学校も、小中一貫教育でしたが
海外のことですから、生徒の出入りは激しかったです。
長い人は10年くらいいたようですし、短い人はほんの2年ほど、とか。
そんな学校でしたから、現在消息のわかっていない人も多いです;;

来年、東京の同窓会に出られなくても…
関西圏にも何人か同窓生がいることがわかりましたので、
その人達とプチ同窓会というのもいいかも♪
なんて、勝手に考えたりしています^^;

でも、会って全然わからなかったらどうしましょう^^;
何か目印を持ち寄らないといけないかもしれませんね(笑)


2007/11/17(土) 23:36:00 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
素敵な先生!
銀猫さんの経験談はいつも刺激を与えてくれます。
日本人学校の音楽の先生凄いですね。
ご自分の足であちこち回られて民謡童謡を採譜されたんですか?
それってすごすぎますよ!
おまけに日本語の大意までつけて・・・!
そんな素晴らしい環境で育たれたのですね。
銀猫さんからはいつも素敵なエネルギ-をいただきます。
その楽譜をいつか見せていただきたいといぅ欲望がむくむくと・・・(笑)

又お邪魔します!
2007/11/18(日) 05:31:50 | URL | Yuko #Xlf.8pIU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/18(日) 13:47:54 | | #[ 編集]
もっちゃん様、いらっしゃいませv
オホーツクの大自然、それを肌で感じられる生活というのも
とても素敵だと思います!!

私はそういった雄大な自然に囲まれた事は無いので、
子供の頃はかなり本気で「大人になったら北海道の
ムツゴロウ王国へ行きたい!」な~んて思っていました。
でも都会育ちのもやしっ子(しかも喘息持ち)では、叶わぬ望みで^^;

同窓会の幹事さんって、本当に大変ですよね!
私の方の同窓会でも、まず連絡を取る為の名簿の作成を
男子が一人でやってくれているのですが…
何しろ25年以上前の同窓生達の消息ですから、
情報を集めるのも大変のようです。

更に開催時期や、場所決めなどもありますから
遠く京都でのんきに楽しみにしているだけの私、
申し訳ないですね~^^;

もっちゃんさんも、25年ぶりの同窓会なのですね^^
またその時のご様子など、ぜひ教えてくださいv
幹事さん大変ですが…どうぞ楽しい同窓会になりますように♪
2007/11/18(日) 21:58:09 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
mai 様、いらっしゃいませv
mai さんのイタリア旅行レポート、楽しかったです!
大人になってからの海外旅行は、色々な社会の事情もわかりますので
より客観的に楽しめますよね^^

でも、大人だけでいく旅行と、お子さん連れの旅行では
またまた全く違った経験になりますので、
色々と驚きや楽しい思い出が増えることと思います。

うちは娘が2歳の時に、イギリスからスイスを回るツアーに入って
旅行したのですが…
大人にもきつい移動の連続で、娘が途中で熱を出し
私たちはツアーから一時外れて移動せずに同じ場所に滞在、
最終日にツアーと落ち合ってロンドンに戻った…
なんて事もありました^^;

その時は私たちの初めての子供が 旅行中の異国で熱を出して、
ただもうオロオロしてしまいましたが
それも今では懐かしい思い出です(笑)

mai さんも、赤ちゃんが生まれてからは ガラッと世界が変わりますよ~v
いまから色々と楽しみですね♪

mai さん、mixi やってらっしゃるんですか^^
そちらはそちらで楽しまれているご様子、いいですね~。
私は mixi のHN検索には引っかからない設定にしてあるのですが…
HNはここと同じです。
ご縁があったら、どこかのコミュでバッタリお会いするかもしれませんねv
その時は どうぞお声をかけて下さい~^^
2007/11/18(日) 22:11:12 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
Yuko 様、いらっしゃいませv
そうなんです、とても凄い先生でした^^
と、いうか、もう一度良く見直したら「先生方」でした。
納められた65曲中、お一人の先生が大部分を採譜されたのですが、
うち何曲かは他に2人の先生のお名前がありました。
そして大意や訳詩は、先生と交流のおありらしい民謡研究家の方が
担当されたそうです。

この本に納められた歌は、どれもメロディーに趣があり
歌詞のマレー語も覚えやすいものが多いです。

中でも日本ではご存知の方も多い「ブンガワン・ソロ(ソロ河)」という歌は
インドネシアに流れる河の恵みや様子を歌った歌ですが、
その流れるような旋律は 是非 声量豊かな歌手の方に
ゆったりとのびやかに歌って頂きたいvv という曲です^^

音源がmidなので、ちょっと物足りないのですが
どんな曲かご参考にお聴きになりたい場合は以下のサイト様にて 
聴く事が出来ますので、よろしかったらお出かけしてみて下さいv
http://www.worldfolksong.com/songbook/others/bengawan.htm
2007/11/18(日) 22:40:55 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
内緒コメント様、いらっしゃいませv
あ~…^^;

私の早とちりもあったようです、ビックリさせてしまったようで
申し訳ありませんでした^^;

またよろしくお願い致しますvv
2007/11/18(日) 22:45:01 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
初めまして^^
初めてコメントさせて頂きますぅ。なおみです。
皆様、よろしくお願い致します。

素敵な思い出をお持ちですね^^
私は0歳~3歳までビルマで育ったそうです。
日本語よりも先に英語を覚えたそうですが、、、とても残念な事に当時の記憶がありません^^;
日本に帰国した私は日本に慣れるのに大変だったらしいのですが^^;

20年ぶりに皆様にお会いできると良いですね^^
きっとすごく楽しい時間になるでしょうね♪
2007/11/20(火) 16:12:15 | URL | なおみ@affection #zHAUYs2U[ 編集]
心のふるさと
心地よい記憶が伝わってくるような気持ちで読みました。
思いでの学校の皆さんとの再会。楽しみですね。

私の場合、3年前に中学の同期会をやったら、その後毎年やろうということになって、
今年は専用掲示板もできて、夏も会って、という具合に、
すごく熱くなっている人が続出していて、びっくりしているところです。

幹事の気合には、ちょっと引きそうなくらいの勢いで・・・^_^;
彼らは、同期会企画のため、毎月会ってるし・・・
おいおい、みんなそんなに、中学の仲間が好きだったっけ?って、感じです。

大学とか、そのほかのお友達にも会いたくなってきた、今日この頃です。
そういうお年頃なんでしょうか?
2007/11/20(火) 19:12:55 | URL | SATOKO #J7K/fbQw[ 編集]
なおみ@affection 様、いらっしゃいませv
この度は「のんびり」コミュにご参加、有難うございましたv
管理人、のんびりしすぎてレスも遅いですが…
ごめんなさ~い;;

なおみさんはビルマですか! 
3歳まででは、ちょっと記憶は残りにくいですね、
残念ですね~;;
私も最初は0~2歳までイギリスでしたが、やっぱり
さっぱり何も覚えていません(笑)

同窓会の方は、かなりの人数が行方判明しまして
そのうちの何人かが学校のコミュで盛んに昔話に花を咲かせています^^
それを読んでいると、何だかもう会っているような気分です。
来年の春…待ち遠しいです♪

これからも どうぞよろしくお願い致します。
2007/11/21(水) 17:04:40 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
SATOKO様、いらっしゃいませv
お久し振りです~!!(←私のせい^^;)
お元気そうで何よりです!

毎年の開催になって、専用掲示板まであって、夏も会う!
とても活発な同窓生達ですねv
うちも、今はコミュにてカキコミが盛んです。
来年春に集まってみて、良かったら毎年会おう! とか
関東と関西に分けて プチ同窓会もいいかも! とか
盛り上がってます~^^

>おいおい、みんなそんなに、中学の仲間が好きだったっけ?って、感じです。

言い得て妙なり^^; 当時は全員が親しかったわけではないですよね、
それぞれ気の会う仲間と楽しく過ごしていましたけれど。
でも、こんなに月日が経ってみると ナゼだか誰も彼もが懐かしく…

>そういうお年頃

なんでしょうね~、きっと(笑)
私も他の学生時代の仲間にも会いたくなってしまいました!
みんなどうしているかなぁ~^^

あっ! 私、週末に捜しに行きます! 何を??
「バクダン貯金箱」~vvvvv
息子が怖がっていますが、嫌がりながらも期待しているのがミエミエです。
勿論、私の貯金が挫折して・ドッカ~ン! といくところをです(笑)
京都にも売っている事を祈ります♪
2007/11/21(水) 17:15:16 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
同窓会か~
御無沙汰です。
シンガポールには会社の慰安旅行で一度行っただけですが、とても湿度が高く体調を壊してしまいホテルで寝込んでました;;
小学校の同窓会と言う事で、mixiにて最近知りえた人がまさに小学校のクラスメイトと言う事が判明!
ただ残念な事に今年の春先に同窓会があったとの事・・・ショック。
引越しが多かったので行方不明扱いでした。
近々会うつもりですがやはりと言うか、当然ながら皆さん老けてますヽ(´ー`)ノ
でも、早く逢って昔話を語りたい気持ちで一杯です。

銀猫さんもとても楽しみでしょう。無理をしてでも行くようにしてくださいね。
2007/11/22(木) 21:04:12 | URL | ぜんまる #-[ 編集]
ぜんまる様、いらっしゃいませv
シンガポールの熱帯気候には、馴れないと本当に大変ですね~^^;
折角お出かけだったのに、残念でしたね;;

ぜんまるさんも、近々同窓生の方々とお会いの予定なんですね!
いいなぁ~^^

私は来年春の同窓会…行かれるかわかりませんが、
駄目だったら関西地区に散らばる同窓生と「プチ同窓会」を
開いてしまおうかと思っています^^
2007/11/25(日) 11:04:38 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/06(水) 16:48:58 | | #[ 編集]
内緒コメント様、初めまして。
このような昔の記事に、ようこそ^^;

今では mixi へのリンクもしていませんし、このブログ自体長らく休止中ですが、
よく見つけられましたね。

確か、今回の同窓会に出席なさるんですよね?
私は今回も欠席ですが、どうぞ楽しんでらして下さい^^
マレーソング集、持って行かれるといいかもしれませんね。
他のみなさんにも、どうぞよろしくお伝えくださいませ。
ご訪問、どうも有難うございました。
2009/05/07(木) 06:40:42 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。