日々雑多なこと、時々書評。 自前のデジカメ写真もたまに掲載。 こっそり のんびり 更新いたします。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 小さな妖怪通り…行ってみる?
2007年06月19日 (火) | 編集 |
ストリート幟


歴史の深い京都ならではの、興味深い商店街があると新聞記事を読み
先週の英会話教室の帰りに遊びに寄って来ました。

その名も 『妖怪ストリート(大将軍商店街)』 です^^

場所は、かつて無実の罪で大宰府へ流され、かの地で没した後
怨霊となって都に災いを巻き起こしたと恐れられた
「菅原道真」公を祭ったことで有名な「北野天満宮」から、
道を1本南へ下った「一条通り」に伸びる「大将軍商店街」です。
(↑記事の最後に公式HPへのリンクを貼りました。地図はそちらに掲載されています)

この小さな商店街の店先には 沢山の妖怪達が住んでいますv

狐の「ここ」ちゃん

こちら↑は、洋品店屋さんの店先で愛嬌を振りまいている狐の女の子。


薬局龍


薬局の入り口にちょこんと鎮座している龍。
目玉をひっくり返して舌をベーっ、

何ともユーモラスな表情です。



一つ目小僧


制服専門店の軒先に座った
キリリとハンサムなマネキン…
じゃ、なくて、きゃー !;;! 

一つ目小僧のお兄ちゃんデシタッ T_T



三つ目鬼


↑こちらの妖怪が手にしているのは、
この商店街名物の「百鬼夜行ドラ焼き」です。
何故かこの文房具店で買えます。


元・怨霊で今は学問の神様として祀られている菅原道真のお膝元の商店街に、
こっそりとお行儀よく住み着いている まだまだ沢山の妖怪たち…
北野天満宮にお参りがてら、道をほんの1本外れてみませんか。
そこには京都ならではの不思議な通りが あなたの訪れを待っています。

今回、自転車で遊びに行きました銀猫、暑くてこれ↓を食べ損ないました;;
次回こそ…記念にこの妖怪ラーメンにチャレンジ!!
するかもしれません?? ^^;

妖怪ラーメン


この商店街の地図や楽しい裏話(商店街興しのメンバーによるブログ)などは、
「こちら」の公式HPへ ぜひお出かけ下さいまし。
いやぁ~、京都って…面白い古都ですね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
面白いですね
妖怪ストリート、面白いですね。
一つ目小僧、イケメンですし(笑)他の妖怪たちも愛らしい(^_^)
菅原道真公もビックリですね。

妖怪ラーメン、興味津々です。食べてみたいな~。
2007/06/19(火) 10:47:00 | URL | Miyuki♪ #lYolYAYI[ 編集]
面白い~~~~
境港は、水木しげるさんの故郷だから、たくさん妖怪が置いてあるとは聞いたことだありますが、京都にもそのようなところがあるとは・・・
面白いですね。
古い都ならではです。

次回は、是非「妖怪ラーメン」を食べてください。
2007/06/19(火) 14:40:40 | URL | たまねぎ御殿 #-[ 編集]
こんばんは^^
自転車で行かれたんですね!!こんな通りがあるとは知りませんでした。
ちょっとビックリしちゃいそうな、でも、面白そうな商店街ですね~。
最近、散策をお休み中の私・・・。バリュー号に蜘蛛の巣が張っていました(-_-)
2007/06/19(火) 21:19:29 | URL | mai #-[ 編集]
Miyuki♪様、いらっしゃいませv
イケメン~!! そういえば、最近はそういうんでしたね^^;
う~ん、実年齢以上に時代の波に乗り遅れている私…(笑)

妖怪ラーメン、見た目は物凄く不気味なようです…
果たして本当に食べに行くのか、
ちょっと自信の無い銀猫でした☆
2007/06/19(火) 23:06:55 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
たまねぎ御殿様、いらっしゃいませv
この商店街、境港とも交流があるようです。

あちらは市を挙げての「妖怪の街」計画なので、
妖怪オブジェも立派にお金のかかったものばかり、
街中が妖怪ムードに溢れているようですが…

こちらの「妖怪通り」発起人は、まだ若い方たちで
店先の妖怪たちも すべて美術系大学生の手作りだそうです^^
ですから、堺港の規模を期待してはいけませんよ?

けれどもやはり、手作りには手作りの良さがあるもので。
どの妖怪を見ても、ユーモラスで温かく
見ていて「楽しい!」という気分にさせてくれます。
ここは若人の頑張る商店街なのです。

紫色の麺に、どろりとした黒っぽいスープ…
う~むむむ。
「見た目不気味、食べて美味しいv」を狙ったラーメンなのだそうですが
さて いつ食べに行こうかなぁ~(笑)
2007/06/19(火) 23:22:30 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
mai 様、いらっしゃいませv
その後、お加減は如何ですか^^

この商店街は、月曜日に通っている英会話教室から
まっすぐ北へ上がるだけの道筋でしたので…
教室帰りについでとばかり、寄って来ました。
北野天満宮のすぐ下の通りなのですが、
思ったよりも簡単にたどり着きましたv

もうちょっと根性出して走ったら 金閣寺vv だったのですけれど
流石に帰路を思うと銀猫には無理かな~と(笑)

mai さんも、体調が戻られたらまたバリュー号でお出かけレポ
楽しみにしていま~す^^
2007/06/19(火) 23:34:26 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
美大生の手作り作品ですか。
なかなか良いではありませんか。行ってみたいな~

京都の街中を自転車で・・・なんて、それもいいな~
でも、そろそろ暑いのね?

こちらの日本放送で、時々京都の庭なんかの特集をやっているの。見ていると、「やっぱり京都、いい。」と思ってしまいます。楽しいお写真ありがとう~
2007/06/19(火) 23:44:13 | URL | キルト #GjetvEW6[ 編集]
楽しそう!
古都京都にこんな街があるなんて!お初!!
行ってみたいなぁ(^^)/興味津々!
今度は是非ラーメンにチャレンジしてね。
お味は…激辛かしら?どうかしら?
2007/06/20(水) 10:18:51 | URL | もっちゃん #-[ 編集]
キルト様、いらっしゃいませv
ぱっと見るとわからないのですが、妖怪たちはみんな
「廃品利用」で作られているそうです。
環境にも優しい妖怪なのです^^

日本は梅雨入りが遅れていて、その分、真夏のような暑さです;;
でもそろそろ…雨の季節に入るかなぁ~。

京都は大して広くありませんので、体力があれば十分
自転車で回れる街なのですが、
もともと運動は苦手の私には ちょっと無理です…
京都の西半分ならなんとか といった所でしょうか^^;

お庭特集、いいですね^^
今度はお庭にいってみようかな??
2007/06/21(木) 06:12:14 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
もっちゃん様、いらっしゃいませv
ラーメンの上にかかっている赤いもの…
最初はトウガラシの粉だったようです!!

でも、食べる人がみんな咳き込んでしまうので
今では辛くないものにしたとかなんとか…

HPの ラーメン誕生秘話に書いてありましたvv
そういった裏話もわかったりして、流石に若い人が中心になっている
「地元商店街興し」だなぁと 感心しています^^
2007/06/21(木) 06:16:11 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
うひ~!素敵!
実はこういう魑魅魍魎というか(いや、すごい字だな)好きでw
子供の頃、図書館では水木しげるさんの本を好んで読んでいた私。
今も好きですよ。
行ってみたいな~~~!!!

現代は電気の普及で「暗闇」が無くなったので
こういった妖怪・物の怪が住む場所が無くなったそうで・・・
人の心にも闇があるように、自然界にも闇があるのが当然で
陰陽師が職業として成り立っていた頃っていうのは
普通に物の怪と人間が共存していたんですよね。
いやあ~。奥が深い世界です。♪
2007/06/22(金) 23:02:50 | URL | みもー #-[ 編集]
みもー様、いらっしゃいませv
水木しげるさんの漫画、鬼太郎が映画化されたのを受けて
最近また復刻版が出てますね~^^
私は初期の頃の、おどろおどろしい鬼太郎も…
実は好きだったりして。

ここへ遊びに行った後に、いままで見ていなかった「陰陽師」の劇場版を
1・2 と続けてDVDでレンタルしました。
おお~vvv 源博雅(伊藤英明)が見事にはまっている…vvv
主人公の安部清明(野村萬斎)も、まあまあですけれど
私は何故か岡野玲子さんの漫画でも 清明よりは博雅の方が好みです^^
映画でも「博雅は 良い漢(おとこ)だなぁ」のセリフが聞けて大満足~♪

次は久し振りに、清明神社へ行こうかな…なんて思っています^^
2007/06/25(月) 06:19:56 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。