日々雑多なこと、時々書評。 自前のデジカメ写真もたまに掲載。 こっそり のんびり 更新いたします。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 海の青 と 空の青
2006年08月04日 (金) | 編集 |
海の青 と 空の青


一週間ほど、サンゴ礁の南の島へ行ってきました。
とはいうものの 日本からは一日一便しかないフライトの関係で、
終日島で遊べた日数は わずかに四日なのですが…

翡翠色の海、というものを、初めて見ました。
これまでも赤道直下の南国で数年間暮らしたりもしたのですが、
ここまで美しい色の海は 初めてでした。

それに対を成す空の青も、都会で見る青とはずいぶん違って
爽やかに透明な青のように思えました。

海の「碧」と空の「蒼」。
写真や絵葉書でしか見たことのなかった風景が
実際に目の前に広がり、感じることの出来る幸せ。
けれどもこの美しい風景は、とてつもなく危うい自然のバランスの上で
辛うじて保たれている奇跡なのだそうです。

現に、日本ではこの様に美しい海は いくらも残っていないでしょう。
都会に近い海ほど 水はドロリと濁り、異臭さえします。
本来ならばこれ程に美しいはずの海も
これ程に澄んでいるはずの空も
私達人間が 汚し続けて台無しにしているのです。

南の島に限らず、一度でもどこかでこの様な風景に出会ったなら
自然の素晴らしさと危うさを 心の底から実感できるでしょう。
そこには、何十冊と環境についての本を読むよりも真っ直ぐに
本能に響く真実として…守る事の大切さを教えてくれる
何かがありました。

南の島、サイパンにいた四日間で見つけたもの。
これから、それを何回かに分けて 書き綴っていく予定です。


(本日のBGM … 「TAM Music Factory」サイト様より 「波打ちぎわ」mid。)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい!!
サイパンに行かれていたんですねv-301
私も、10年ほど前にマニャガハ島に行きました、往復とも、バナナボートに乗って♪
あのころは自然のことを深く考えて生きていなかった私。
今は、自然の中でのあらゆる景色を見るたびに、色々考えさせられます。
欧米では熱波で沢山の方が亡くなっているそうですね。
これも、地球温暖化が原因の1つなのかな・・・と思ったり。

1個人として、何ができるのか・・・小さなことでもいいから自分でできることを考えています。
2006/08/05(土) 16:15:27 | URL | mai #-[ 編集]
mai 様、いらっしゃいませv
バナナボート、うちも息子がもっと大きかったら
乗ってみたいところでしたが、
見たところモーターボートがかなりのスピードだった為、
万が一振り落とされたら泳げないので…
今回は見送りました^^

maiさんもマニャガハ島、行かれたんですねv
私は帰国前にもう一度行きたかったのですが、
とうとう機会がありませんでしたe-263

自然を積極的に守れる生き物といえば、
色々と知恵が働く「人類」しかいないのではないでしょうか。
その折角の知恵を、環境を壊す方ばかりに使うのでは
余りにも愚かですよね。

mai さんのお考えの通り 小さな事でも積もれば
それは 大きな力になりますv
「こんな程度では何にもならない」と諦めることなく
少しでも出来ることを続けていきたいですね^^
2006/08/05(土) 19:59:20 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
素敵な空と海v
本当に、とても素敵な色ですねv

たとえば、どんな色になっても、どんなに形が変わっても、オゾン層が破壊されつくしたり、氷河が溶けきったりしても、この星は在り続けるのだろう、と思うのですが、そこに「人間」が住めないならば、それは、とても哀しいと思うのです。

私たちが美しいと思う「地球」の姿が、「人間」が介在しない姿だというのは、皮肉だなぁ、と思っちゃうのですが、人として生きていきたい以上、私たちは努力しないといけないんですよね。

そうして、みんなで、こんな風景を見ることが出来たら良いな、と思います。
2006/08/05(土) 23:14:48 | URL | あーるぐれい #xtsQx3EI[ 編集]
綺麗ですねー
素敵な夏休みを過ごされたんですねー。
青い海に椰子の木。
南国そのものですねー。

そうですね。翡翠色の海は私も見たことがないのかも~。
エメラルドグリーンでしたもんね。
高校の時に見た、日南海岸の真っ青な海を見た時に「あっ!」と思ったことを思い出しました。

私のイメージしていた海の色と違っていたことに気がついた瞬間です。

不思議ですよね。つながっている海の水がこんなに綺麗な所もあるのに、ドロドロと汚れた海と繋がっているなんてね。
2006/08/05(土) 23:25:39 | URL | たまねぎ御殿 #-[ 編集]
あーるぐれい様、いらっしゃいませv
今まで「絵葉書」でしか、見たことのなかった青…
こんな綺麗な風景が、
いつでも身近に見られるといいのに と思います。

風景を「綺麗」と思えるのは、人間だけなのでしょうか。
その辺は私にはわかりませんが、
綺麗だから残したい という想いは
とても大切だなぁと考えます。

人間が努力すれば残せる自然の美しさ、
大事にしたいですね^^
2006/08/06(日) 08:44:57 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
たまねぎ御殿様、いらっしゃいませv
夢のような休日でした~^^

でもでも、日本からの飛行機の便が悪くて、
5泊6日だったのに 実際にサイパンにいられたのは
4日だけ! 残り二日は
「夜出発、夜中サイパン着」に
「夜中出発、午前中日本着」なんてとんでもなく損な
時間が…これで二日(泣e-263)!

折角、日本から3時間しかかからないのだから
もう少し都合のいい時間に飛行機飛んでくれないかなと;;
それだけが残念です~シクシク。

日本の海は、サンゴ礁の遠浅と違って
深さがある分、青も濃いのでしょうね。
それもとても素敵なのですが、如何せんその綺麗な
深い青も なかなか気軽に見ることが出来ませんね~;;

もっと身近に、いつでも感じられる
綺麗な自然があればいいのに と思います。
2006/08/06(日) 08:53:06 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。