日々雑多なこと、時々書評。 自前のデジカメ写真もたまに掲載。 こっそり のんびり 更新いたします。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 タミフル・パニック^^;
2008年02月23日 (土) | 編集 |
お子様用 タミフル…



先週の水曜日に帰宅後、高熱を出しました小3の息子…
動くのもしんどそうな様子に 取りあえず一晩様子を見てからと思い、
医者には行かずに家にあった小児用バファリンを飲ませて寝かせました。

夜中熱で寝苦しいのと、「頭が痛い」と言っていました;;
バファリンは効きません。
翌朝になっても熱が下がらず、それどころか40度にまで上がってしまったので
午前中の診察時間終了1時間前に電話、自転車の後ろに載せて
近所の小児科へと行ってきました。

学校からは「インフルエンザが流行っていますので、検査をして下さい」と
担任の先生から電話を貰っています。
そこで検査をして貰うと…待つ事10分、「インフルエンザA型ですね」
という結果が出ました~><

そこで問題だったのは、処方されたお薬です。
解熱・鎮痛剤。これはOK。そして普通の風邪症状に効くお薬。
これもいつもと同じで、問題なし。

が、最後に…「タミフル」、出たーーーーーー!!!!

何かと黒い噂(?)の絶えないタミフル、まさかそれを処方されるとは
ちっとも思ってなかったので、私は一瞬絶句。
息子は薬の名前を効いた途端、真っ青になって
「タミフル、要らない!!」と泣き出してしまいました。

先生は「あ~もう、これだからマスコミは…」と一気に不機嫌に。
「この薬は、マスコミが騒ぐほど危険ではありません。
医者の私がそういうんだから」だって。
「タミフルを飲まなくても、錯乱症状を起こす人はいます」
「あんなのはマスコミのでっち上げ」うんぬん。
それでもしくしくと泣き続ける息子に、
「イヤだったら飲まなくてもよろしい。飲まなくても治るし」と
なんだか投げやりな態度。

私は先生のなんだか押し付けがましい、おまけに
「これだから物知らずは困る」という態度にカチーン。
でも困った事に、インフルエンザとなると治った時に
学校に提出する書類にこの先生の署名を貰わなくてはなりません。
あんまり機嫌を損ねるわけにはいかないんですなぁ…。

先生の言い方からして、どうもタミフルを処方したがっているようなので
断ると後が面倒かと思い、出すだけ出してもらいました。
でもそんな怪しい薬、気持ち悪いし。
飲まなくても治ると言われましたし、実際私が子供の頃には
そんな薬は無くとも大概は問題なく治ったわけだし…
でも高熱が続くと、子供は怖いし…;;

息子を宥めて帰宅してから、どうするか考えあぐねて
現在アメリカに出張中の主人にメール。
すると時差18時間にもかかわらず、速攻で電話がかかってきました。

「そんな危ない薬、飲ませるな!! どこの藪医者だ!!」

…って、ちょっとぉ~。私に怒鳴んないでよっ!!
思わず国際電話で夫婦喧嘩しかけましたとさ~;;

その後、ネットで情報を集め…「厚生労働省の報道発表資料」にて、

「10歳以上の未成年者には 基本的には投与しないこと、それ以下の小児には
投与後2日間は目を離さないように」

との昨年3月20付けの公式発表文書を発見、やっぱり危ないんじゃん;;
本人も嫌がっていることだしと タミフルは飲ませませんでした。

そして昨日、金曜日。お昼過ぎ辺りからだんだんと熱は下がり始め
夜にはすっかり平熱に。
少し咳は出てきましたが、それも普通の風邪よりも軽いくらいです。
食欲も戻って、平常通り。ついでにおしゃべりも戻って、喧しい…(笑)

本日は全くの平熱、少々咳がある以外は風邪と変わりありません^^
これなら月曜日、もう一度お医者に行って登校許可を貰えるかも??
あ~でも、結局タミフル飲ませてないんですよね…
先生、絶対飲んだかどうか聞いてくるよね。

先生のご機嫌を取る為に「飲みました」と嘘をつくべきか、
「飲ませませんでした」と正直に言うべきか??
飲ませなかったと言ったせいで、「じゃあもう2~3日学校休んで」
と 評価が変わったりしないだろうか??

私も主人も確かに薬の事は全くわかりません。素人です。
マスコミも、かなりの頻度で事実とは異なった報道をします。
でもだからといって、お医者さんの言う事が絶対に正しいなんて
100パーセント信じる事なんて 出来ませんって。
人間ですから、どうしても間違いや思い込みはありますもん。
特に、医療事故も頻発していますし…

現在では様々な情報が洪水のように氾濫していて、
「真実はいつも一つ」と言える事が少なくなったのではないかと思います。
溢れる情報の中から 自分にとっての真実 を
自分で考えて納得しながら選ばなければならない、難しい時代です。

マスコミで騒がれているタミフル。
現在、唯一インフルエンザの「ウィルスに効く」、とされている
まだ安全性の不確かな特効薬です。

インフルエンザは風邪とは違って 怖い病気です。
特に子供は「インフルエンザ脳症」を併発する恐れもあり、
それを防ぐはずのインフルエンザの予防注射でさえも
取り返しのつかない副作用のリスクはあります。

タミフルについて主人は絶対反対。
私は気味悪く思いつつも、もしも飲ませないことで脳症を起こしたらと判断つかず、
実家の母は「お医者様が大丈夫っていうんだから」と
酷くしないうちに飲ませたほうがいいのでは? と^^;
子供が40度近い高熱や、39度の熱が2日も下がらないとなると
やっぱり心は揺れてしまいます。

今回は「少しでも不安の残る薬は やっぱり飲ませない方がいい」
と思い、本人も泣くほど不安がっているようでは逆効果の恐れもあり
飲ませずにいましたが 治りました。

みなさんなら、どうなさいますか?
あるいは どうなさいましたか??






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
タミフル
こんにちは。初コメントさせていただきます。

これは難しい問題ですよね。
私も、自分の子どもがインフルエンザにかかったら、タミフルを飲ませるか否か、考えたりしましたが、本当に難しいです。

私、実は今年インフルエンザにかかりまして、なぜかお医者さんで、タミフルを断ってしまったんですよね。
ほんと、一時の気の迷い?
タミフルさえ飲めば、2日で治るものが一週間かかりました。
ほんっとうに!辛かった。
ダンナには、「タミフルの飲まないからだ」と切れられかけるし、子どもたちにうつす可能性も高くなるし、ああなんで断ったんだろう…と、後悔しました。
もし、これが子どもたちにうつってしまったら、絶対にタミフルを飲ませよう…なんて、布団の中で考えてました。

しかし、治ってしばらくしてから考えると、やっぱり子どもには飲ませるべきか考えてしまいます。
小3といえば微妙な年齢ですよね。
10歳はだめで、9歳ならいいのか?
近所の病院でも、「一応処方はするけど、飲ませるかどうかは親の判断で」と言われるそうです。
どうしたらいいの?って思います。
ただ、インフルエンザにかからないことを祈るだけです。

そんなことを言いつつ、まだタミフルの危険性が言われる前、2回も飲ませているんですよね。
結局、マスコミに無駄に不安にさせられているだけなのでしょうか。

銀猫さんのお子さん、元気になられて良かったですね。
でも油断は禁物。私は治ったと思ったら熱が上がるの連続で、結局1週間かかりました。
お大事にしてくださいね^^
2008/02/23(土) 15:43:16 | URL | かおりん #-[ 編集]
ケースバイケース
大変でしたね。でも、結果オーライです。
これがもし、飲ませていないがために脳症になていたら、後悔していたんじゃないかと思います。

事実。マスコミはいっ時はこのインフルエンザによる脳症でなくなる小児について、連日報道していた時期もあったんですから。

旦那がタミフルを処方された時。飲んだ時期がすでに遅かったのか、効いてなかったように感じました。
もし、子供に処方されたら・・・ですが・・・

現在かかりつけているお医者さんが処方してくれていたら、私は飲ませたと思います。
でも、もし違うお医者さんに見ていただいて処方されたのであれば・・・迷っているでしょうね。

ようするに、お医者様を信頼できるかどうかが分かれ目です(私の場合)。

我が家の場合は、10歳以上の未成年になるので処方されないと思うのですが・・・
少なくとも私の周囲の方でインフルエンザと診断を受けた方も含めて・・・高熱を出すと異常行動を起こす場合があるような気がしてきています。定かではないのですが・・・タミフルとは関係ないような気もしてきてます。

ただ。タミフルも万能薬とは言い難いほど効かないときもあるみたいなんで・・・難しいですよねぇ。
やっぱり、結果オーライだなぁ。
2008/02/24(日) 00:05:12 | URL | たまねぎ御殿 #-[ 編集]
正直に
初めて投稿させていただきます。。。
お大事に☆
さて、お医者様には、飲ませませんでしたと、正直に仰るのが良いと思います。
ネットで調べた結果も、お伝えされるのが良いと思います。
こんにち、専断的医療行為は通用しないんだってことを、お医者様にお伝えされるのが、良いと思うのです(ただし、そこまでして、お医者様に議論を挑む勇気があれば、です
強気すぎでしょうか?(汗
スミマセン(汗汗
2008/02/24(日) 01:04:12 | URL | いざぁりん #-[ 編集]
おかげんいかがですか?
やっぱり、インフルエンザって怖いですね~。
40度の熱も怖いし、お薬も・・・。
我が家は、まだ、インフルエンザにかかっていませんが・・・、多分、タミフルは飲ませないで、「飲みました」とウソをつくでしょうね・・・。

毎日の、うがい・手洗い、で用心します~~!!
2008/02/24(日) 07:24:42 | URL | いちょう並木 #-[ 編集]
かおりん様、いらっしゃいませv
楽団を2週間続けて休んでしまったので、
楽団員である自覚がとっても怪しくなってきた私です^^;
かおりんさんからコメント頂けて、あ~やっぱり楽団には入ってるよね、私? 
なんて ちょっと安心致しました(笑) コメント、有難うございますv

主人も去年、タミフルを断りました。
その時は風邪で内科のお医者さんへ行ったのですが、
何故か先生が「一応、タミフルも出しておきますか?」な~んて
あやふやな事を言ったのです^^;
インフルエンザの検査をしたわけでもないのに、熱が高いからというだけの理由でした。
丁度タミフルと異常行動の関連が大きく話題になっていた頃でしたので
「あの医者は駄目だ!」と 主人はカンカンです^^;

今回、悩んだ時に厚生労働省の発表資料も読みましたが…
統計的にはタミフルの影響なのか、普通のインフルエンザの症状の一つでしかないのか
実に微妙な数値で。タミフルのせい「ではなさそう」だという
これまたあやふやな発表内容でしたし;;

今回は2日で高熱は下がりましたが、これが3日・4日と続いてたりしたら
タミフルを飲ませなかった事を後悔したと思います;;
でもだからといって、飲ませた後にもし変なことになっていたら
それも物凄く後悔したと思います。
薬のせいなのか、元々の病気のせいなのか 誰にもわからない!
というのが一番怖いんですよね~><

本日、息子はすっかり熱は下がったままですが
まだ少し咳が残っているので、月曜登校はやっぱり無理そうです^^;
外は雪が降るほどまた寒くなりましたし、のんびり家で過ごさせて
火曜~水曜日登校を狙う事に致します。
幸い、まだ私にも娘にも移ってはいませんが、本日出張先より帰宅する
主人にも移りませんように!! と祈っています(笑)

次の楽団練習、行かれそうでしたら顔を出しますが
もしまだ様子見…となりましたら、団長さん・みなさんに
どうぞよろしくお伝えくださいませ^^
2008/02/24(日) 10:09:26 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
たまねぎ御殿さま、いらっしゃいませv
今回は本当に「結果オーライ」って感じですね~^^;
何が良くて何がいけないのか、悩まなければならない事が多すぎです T_T

タミフルは、発症後48時間以内に飲み始めなければ効かないそうです。
なので、息子が薬を貰った時は「その日の夜から」飲ませ始めるか、
一晩悩んで遅れても「翌日の朝から」は飲ませ始めないといけなかったのですが
結局飲ませませんでした…^^;

何より息子本人が物凄く嫌がっていたので、例え飲ませても
「飲んだせいですごく具合ワルイ;;」なんて事になりかねませんでしたので。
「病は気から」といいますが、子供は特にそれが強いだろうと思います。
本人が納得して飲んでくれなければ、かえって気分を悪くしてしまいそうでした;;

>ようするに、お医者様を信頼できるかどうかが分かれ目です(私の場合)。

私も同じです~^^; 今回かかった小児科の先生は、まだ今まで
ほんの2~3回しかかかったことが無い先生です。
3年半前に転勤で京都に移り住んでから、息子は滅多に風邪を引かなかったので
その先生ともほとんど馴染みがありません。
そのせいもあって「私が大丈夫だというんだから、大丈夫だ」と言われたとき、
ちょっとカチンときたんですよ^^;
「こっちはオタクを手放しで信用できるほどの 深いお付き合いでは無い!」
と むっとしました^^; 先生は飲ませたほうが早く治って、子供本人にも・家族にもいいことだから
と勧めたのでしょうが、馴染みのない人にそう押し付けられても…難しいところです。

次回またインフルエンザに罹ったら、また物凄く悩みそうです;;
あ~、どうしよう~ T_T
今はひたすら 他の家族に移らない事を祈っています;;

2008/02/24(日) 10:29:42 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
いざぁりん先生、いらっしゃいませv
初コメント、どうも有難うございますv
先週はレッスンを欠席してしまい、済みませんでした;;
振り替えの件もご配慮頂きまして、どうも有り難うございます!

息子に「今度お医者さんに、登校許可のサインを貰いに行く時
タミフル飲んだ? って聞かれたらどうする~?」と聞きましたら、
「僕は飲まなかったって言うよ!」だそうです^^;

「薬のお金は払ったんだから、先生だって損したわけじゃないし いいじゃん」

!!…そりゃそうだけどね、ほら、先生は飲ませたがってたし?
僕まだ登校許可貰わないといけないし、海外にいたから出来なかった
おたふく風邪の予防注射もしてもらわないといけないんだよね(←今頃^^;)。
先生、機嫌悪くしないかなぁ…(汗)

な~んていう私の色々な心配は、キッパリ無視してくれた息子です;;
コリャ口止めも効かなさそうですので、
結局は正直に飲んでいない事を息子本人が言ってしまうでしょう~^^;

さて、来週の再診、どうなります事やら><

2008/02/24(日) 10:52:55 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
我が家(息子も含めて)の主治医ははとても信頼できる先生なので、
先生の言うこは無条件で受け入れています。
日頃の医師との信頼関係にもよるのではないでしょうか。
銀猫さんもお風邪大変でしたね。
お大事になさってくださいね。
2008/02/24(日) 11:09:25 | URL | Akko #-[ 編集]
私なら伝えます
先生との関係を考えると、躊躇することではありますが・・・
やはり、嘘をつくよりは正しく伝える方がいいケースのように思います。

もし、嘘をついたら先生は「やっぱりタミフルは処方して結果がでたな」という経験を積むわけで・・・これって積み重ねるととんでもないことになりますよね。

人体実験をされているわけではないけれど、治ったのはタミフルのおかげではないのですから、聞かれたら正直に答えればいいと思います。
でも、聞かれなかったらほっといてもいいかも(^_^;)

因みに、わたしは先日の風邪であまり信用していないけど家から近いという理由である内科にかかったんですが・・・処方された抗生物質で胃をやられまして、二度と受診しない決心を固めたところです。
信頼できる先生を探すことは、転勤の多い方には難しいことだと思いますが、大切なことでもありますよね。

うちの子供たちなんて、かかりつけの先生以外信用してないんですよ(^_^;)
でも、その先生は総合病院の院長先生になっているので、おいそれとは受診できなくなってしまって・・・先日私がかかったお医者さんなんて、医者と思ってないみたくて・・・この先生にとりあえず見てもらっても調子悪そうにしているのに、半日つぶしてかかりつけの先生の部屋に入ったとたんに、ぐったりしていたのがなくなるほど。先生の顔を拝見するだけでよくなった気になるみたいです。

まさに、「病は気から」だと常々思ってます。

頑張って、信頼できるお医者様と出会ってください(口コミはあてになりません。相性ってのがありますから)。
2008/02/24(日) 11:29:28 | URL | たまねぎ御殿 #-[ 編集]
大変でしたね~
銀猫さんが2週続けて練習に来られないなんて、どうしたのかなぁ~と、心配しておりましたよ。坊ちゃんのインフルエンザ、大変でしたね。…っていうか、タミフルってまだ処方されること、あるんですね。10歳以上だとされないのかぁ。
ウチでは今年はありがたいことに誰もインフルエンザに罹ってませんが、去年とか、まだタミフルが怪しいと言われていなかった頃は、さっさと診察受けて速攻でタミフル飲ませて安心!と思っていたわけで、今思えば、あれは何だった?という気がしてしまいますね。
インフルエンザでの異常行動もタミフルのせいばかりではないという情報もありますし、どう対処してよいのやら、本当に迷いますよね。
ともあれ、坊ちゃんの熱が下がって、一安心ですね。自分が怖いと思っている薬を飲まないのも立派な自己防衛、お医者さんに「飲みませんでした!」と宣言しようとする姿勢も立派です。偉いぞ坊ちゃん!将来楽しみ!
ではまた。練習でお会いできるのを楽しみにしております。どうぞ皆様お大事に。
2008/02/24(日) 11:32:04 | URL | てつまゆ #-[ 編集]
いちょう並木様、いらっしゃいませv
子供がインフルエンザって、本当に嫌ですよね~;;
息子の小学校ではすでに流行っていたので、いつ移っても不思議は無かったのですが
実際に移ると本当に困ります><

息子の場合は何でも自分で喋りたがるので、
私としては穏便に??先生のご機嫌も取っておきたいところなんですけど
無理そうです^^;
子供って大人の思惑は通じませんからねぇ;;

まだ寒い日が続きますので いちょう並木さんも
どうぞお気をつけ下さいませ^^
2008/02/24(日) 16:58:40 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
Akko 様、いらっしゃいませv
我が家は転勤族なので、数年単位であちこち引っ越してしまう為
「主治医」が持てません;;
生まれてからずっと同じ先生にかかれるという環境の方って
とっても羨ましいですv

小児科の先生って、少ないですから…
今回かかった先生は、家に一番近い先生で、近所の子供達は大概みんな
そこにかかっています。他には車で行かなければなりません。
私は運転が出来ない人ですので、先生との相性よりも
やっぱり近所で自転車で行かれる、という地理的条件が優先します;;

引っ越してきた最初の頃は、駅近くの内科に子供もかかっていたのですが
そこで去年、主人がタミフルを処方されたんです^^;
なので息子が嫌がって、わざわざ小児科の方へ行ったのですが
結局はタミフル出されましたし(笑)

年にほんの数回、風邪を引くかどうかしか病院とは縁がないので
なかなか信頼関係を築けるほどの付き合いにはならないところが
難しい所です…

風邪にインフルエンザと病人続きの我が家ですので、
なかなか楽団の練習に出られません;;
次の練習日…家族がみんな治っているようでしたら出席します^^
欠席だったら、また誰かに移ったのね~と思って下さいませ(笑)

2008/02/24(日) 17:12:10 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
たまねぎ御殿様、再びいらっしゃいませ^^
>でも、聞かれなかったらほっといてもいいかも(^_^;)

私もそう思っています~(笑)
でも先に息子が喋ってしまいそうです;;
何といっても超お喋り小僧ですから、聞かれなくても言いそう…
自分から言わないように、釘を刺しておかなくては(汗)

我が家は結局は何年かしたら またどこかへ移動する事になると思うので、
もうどうでもいいやぁ~ 適当に診てくれれば。
な~んて思っていたせいもあり、どこのお医者様とも今ひとつの関係です。

いかんいかん、もっと気合を入れて探さなくては。
とも思うのですが、普段は風邪程度しか引かないもので
しょっちゅう病院に出入りする用も無いし;;
難しいですね~。

こんなことでは もっと大きな病気にでもなったら、どうなってしまうんでしょうか。
う~む、考えるのも怖いですが…自転車で行かれる近所のお医者は
すでに行きつくした感じですので、困ったものです^^;
2008/02/24(日) 17:22:14 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
てつまゆ様、いらっしゃいませv
毎回出席率抜群のフルート部隊…2週連続欠席で、ますます
みなさんとの差が開いてしまった私です~;; あうう;;

先週、私と主人が風邪を引きましたので 息子もそれが移ったのかと思ったのですが
しっかり学校からインフルエンザを貰って来てしまいました><
この時期は仕方の無いことといえ、治療薬を巡ってゴタゴタしている病気なので
やっぱり嫌です~;;

次の練習日までに、息子が治って・家族の誰にも移ってなかったら
出席します^^ が、また来なかったら誰ぞに移ったなぁ~と
思ってやって下さいませ><

それではまた、お会いできる日を楽しみにしています♪


2008/02/24(日) 17:41:03 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
インフルエンザ!
いやぁ、息子ちゃまも罹りましたか!!!
我が家の「10歳」の娘もかかりましたよ。
もちろん、タミフルは処方されませんでしたが翌日には解熱しましたよ(*^^)v
(頓服(アセトアミノフェン系)と普通の風邪薬だけでした。)
結論!
日頃丈夫で何でも食べる子は早く治る!(笑
ただの風邪をひいた息子は、5日間も微熱が出たままでした。
ちなみに息子は偏食・やせっぽちで虚弱です。
まさに「日頃のナントカ」ですね(^_^;)

看護師をやっている従姉が、タミフルで大騒ぎになる随分前に
「インフルエンザにかかって“脳症”になって、植物状態になってる子供が、ずいぶんといるんだよ。ニュースになっていないだけだけど」
と言っていた事がありました。怖いですね(>_<)

うちの主治医の先生曰く
「うがい手洗いの徹底!拾わないのが一番デスよ。
それと、子供なんてちょっとした風邪ひいて丈夫になっていくもんです。
重症になったら困りますけど…それはお母さんが気を付けて見てあげて、いつもと違うと思ったらすぐ来てください。」
って言ってました。豪快なセンセイです(笑
2008/02/25(月) 16:00:09 | URL | みもー #-[ 編集]
みもー様、いらっしゃいませv
お嬢さんも罹られたとのこと、一晩で熱も下がって良かったですね!

息子は一度下がった熱が、日曜日の夕方にまた38度代にぶり返しました。
でも一晩寝たら、本日は終日平熱のまま…一体どうなってるのやら^^;

京都はまた寒さもぶり返しまして、一日中雪がチラチラ降っています。
本人は元気なのですが、わざわざ寒い中 小児科行ったり
また学校に行かせるのもどうかと思い、
水曜日辺りに登校してくれればなぁ~と思っています。

みもーさんとお嬢さん、体力抜群ですね!
うちは全員虚弱体質系なので、困ったものです><
みもーさんのかかりつけの先生、豪快でいいなぁ~^^
うちもそんな先生と巡り会いたかったです;;
2008/02/25(月) 20:29:32 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
悩むよねぇ
タミフルは怖いと思ってしまう
っていうか、薬は何かしら副作用があるかもしれないと思うのが正しいと思う

でも、風邪も菌が脳に入ったりすると大変な事になるしね
うちの娘の同級生の子が20歳の時に亡くなったのです
だから、判断するのは難しいですよね

とにかく、回復してるとのことで安心しました
うるさくても元気が1番ですよね
2008/02/25(月) 21:55:13 | URL | とまる #mQop/nM.[ 編集]
とまる様、いらっしゃいませv
本日、もう一度小児科へ行き
登校許可書類にサインを貰ってきました~♪
明日からようやく、登校できます^^

タミフルの事、さてなんか言われるかな~と思いながら行ったのですが
担当が息子先生ではなく、父先生だったので何も言われませんでした(笑)
やれやれです。

日々元気を取り戻し、喧しくなる息子…^^;
やっぱりこうでなくてはと思いつつ、「煩~い!!」と叫んでしまう私です。
2008/02/26(火) 12:17:03 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
セカンドオピニオン
ほんとだ大変でしたね~

たしかに薬には必ず副作用が有るようですね。
そこだけに効く薬って実は存在しいとの事。
で、問題は副作用の程度と、現れ方の問題なんだそうです。
そこをきちんと説明して貰えれば、処方の適正が自信でも判断できるようになるんでしょうね。

お医者様のご機嫌を取る必要に迫られるのも、
本来変な話ですね。
医師といえども報酬を貰って治療を施すわけですから、
患者さんはお客様と感じる必要があると思います。
確かに崇高なお仕事だと尊敬はしてますけどね(笑)

お勧めは、セカンドオピニオン外来です。
最近何処の病院でも行っていますので、受けてみることをお勧めしますよ。
医師によっての解釈の違い、病院の姿勢などが如実にわかります。
また、治療や処方に対する説明、見解も貰えます。
確かに病院変えるの大変だし、実際熱出してる子供を再度病院に連れて行くのは困難かもしれませんが・・・・

一度、機会が有れば如何でしょうか。
2008/02/27(水) 12:53:00 | URL | しゅうじ #-[ 編集]
しゅうじ様、いらっしゃいませv
とってもご無沙汰しています! 
先日は「プチ同窓会」、大いに盛り上がったようですね。
自由に出かけられる人はいいなぁ~^^

関西では、私が日本に帰国してからおでんさんと2回お会いする事が出来ましたが…
他にも会いたい友人は、東京方面が多いんですね~;;
それこそ10年以上会っていないのではないでしょうか。
今回の同窓会、行かれない日程でとても残念です><

セカンド・オピニオン、なるほどその様なテもあるのですね。

実際は私は車の運転が出来ませんので、
熱のある子供を連れて他の病院へはなかなか行かれませんが;;
今度自分に何かあったら病院をハシゴして、
違うお医者さんの意見を聞いてみるというのも良さそうです!

よい案を教えて頂き、有難うございました♪
2008/02/27(水) 15:14:43 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
我が家のケースは
お子さん、インフルエンザ大変でしたね。
高熱が続いて辛かったでしょうね。

銀猫さんもご存知かと思いますが、私は昨年2回も
インフルエンザでダウンしました。
私は大人なので、2回ともタミフルを処方され服用しました。
大人の私でも、1度目の服用したときは吐き気や軽い鬱など
副作用と思われる症状がありましたから、
お子さんに飲ませるのは躊躇しますよね。
まして、“10歳以上の未成年に対しては基本的に処方しない”と
決められましたからね。
2年前、娘が5歳だったときにインフルエンザになり、
タミフルを処方されました。
当時はタミフルと問題行動との因果関係が取りざたされたばかりで、
厚労省がきちんとした指針を出すには至ってませんでした。
でもクチコミで『タミフルって副作用が怖いんでしょう?』なんて
話はあちこちで噂されていましたね。
娘は1度目の服用の後、急にむくっと起き上がったかと思うと
隣の部屋へドアを開けて、ずんずんと歩いていきました。
もちろん寝ぼけた状態です。
そばについていたので事なきを得ましたが、これが副作用かと
恐怖したものです。
その後5日間服用させましたが、変だったのはその時限りで
2日後には熱も下がりました。
10歳を境に処方するかしないか決められているのは、
仮に問題行動があったときに、10歳以上の子供だと体力的に親が子供の行動を阻止できないかもしれないからなのかな
と思いました。
娘のように小さければ、歩き出してもとめることができますが、
中高生の、まして男の子だと難しいですよね。
タミフルは確かにインフルエンザには有効な薬だと思います。
使ったときの副作用は人それぞれなので、
使うか使わないかの選択肢は患者の側にあるといいなと思います。
お医者様に強制されたり、拒否したから怒られるというのは
違うかなという気がしています。
長いコメントでごめんなさいm--m
2008/02/27(水) 15:38:54 | URL | Miyuki #-[ 編集]
またまた出遅れました。
息子さん元気になられた様で良かったですね。
ひどい物言いのドクターですね。技量も人間性も大事だと
思うのですが…
札幌は病院がたくさんあるので患者も選ぶ事が出来るけど
医療の過疎地も多く、ドクターの言いなりも多い様です。

娘が製薬会社勤務なので薬に関しては複雑な気分です。
問題がある薬でも必要とする患者もいる…と娘。
タミフルに関してはここまで取り上げられたら
神経質になって当然です。
ちゃんとした説明があり患者の意見を尊重してくれる
ドクターとの出会いがあるといいですね。
私も持病持ちで複数の薬を処方されているので
薬剤師とよく話しをして服用しています。
2008/03/02(日) 10:08:53 | URL | もっちゃん #-[ 編集]
Miyuki 様、いらっしゃいませ^^
お返事が遅れまして、済みませんでした;;
息子のインフルエンザが治り、ようやく平常通りの毎日になりましてすぐに
フルートのお稽古と楽団練習日が2日続いたので、
なかなか書き込みの時間が取れませんでした><

やっぱり、タミフルはちょっと怖いですね;;
主人が「念のため」などという変な理由で処方された時、
飲まずにいてくれて良かったと思います…
もし主人が異常行動を起こしたら、私一人ではとても止められません><
吹っ飛ばされて大怪我、主人も飛び降りでもされたら(うちは2階です;;)
大怪我どころか下手すると…怖いです~ T_T

お嬢さん、危機一髪でしたね!!
Miyuki さんがちゃんと看てらして本当に良かったです!
私など眠気に弱いので、やっぱり息子に飲ませなくて良かった!!
と しみじみ思いました;;

子供が高熱を出すと、本当に怖いのですが…
でもタミフルもやっぱり怖いです。
もっと安心して服用できる薬があるといいのにと思います。

次のインフルエンザの時期は、娘が受験なので
予防注射を受けようと思っていますが、主人はこれも反対です><
たしかにこの予防注射の副作用も怖い…
打っても効き目も余り無いような事も言われていたりして??
予防注射についても情報が錯綜している現状ですね;;

とにかく普段からの予防をもっと徹底させなくては、と思いました。
(それでも罹る時は罹ってしまうのですけれど><)
お互いに気をつけましょうね~;;
2008/03/02(日) 10:48:07 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
もっちゃん様、いらっしゃいませv
小児科医って、激務だそうで近年激減して、かなり貴重な存在ですし…^^;
自信満々の先生でないと、若いお母さん方の不安を鎮められないのかもしれません?

車の運転が出来ない私には、近所の小児科というと
その先生しかいないんですよね…;;
まさに「選べない」状態です><
まぁ普段はせいぜい、風邪を引くくらいなので…う~む…

お嬢さん、製薬会社にお勤めなんですね^^
それ、うちの息子の憧れの職業です!
製薬会社の研究室に入って、新薬開発の研究をしたいんだそうで^^;
小学生のチビ助なので、単にマンガで薬を混ぜたりする時の
モクモク~と煙が出たり、色が変わったりなどの化学反応??を
自分でもやってみたい! というアホな理由なので、
大人になるまで「製薬会社に行きたい!」と言うかどうかは
非常に怪しいところですが(笑)

>問題がある薬でも必要とする患者もいる…と娘。

私も、病気の状態によっては「たとえ副作用があっても!」という気持ちはよく分かります;;
長期にわたる病気は辛いですよね。
私はゼンソク持ちですが、もっちゃんさんもご持病ありということで
お互いに体調に気をつけて参りましょう;;



2008/03/02(日) 11:06:48 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
タミフルか~
銀猫さん御無沙汰しております。

うちの息子もタミフル出た時ありましたね。
まさにマスコミが取り上げてた真っ只中の時に。。。
でも飲ませましたよ。タミフルの副作用はマスコミでの話では夢遊病のようにとか錯乱とか、だったので、そん時は私が止めれると判断。むしろインフルエンザの高熱でやられて障害が残る確立の方が遥かに高いと思ったからです。
ただ、朝までパソコン触りながら寝ないで様子を見守ってましたので翌日仕事が・・・・o( _ _ )o...zzzzzZZ
基本的に悪玉菌だけに効く薬って無いんじゃないかな?
大なり小なりあるでしょうが、悪玉菌をやっつける為に善玉菌まで殺してしまうケースが殆どだと思いますので。

ただ、読んでて思ったのが・・・
そこまで高熱の場合は自転車に載せるのではなくタクシーを御利用下さいませ。余計に悪化させそうです( TДT)
2008/03/07(金) 12:51:09 | URL | ぜんまる #-[ 編集]
ぜんまる様、いらっしゃいませ^^
ご無沙汰しております~^^;

>朝までパソコン触りながら寝ないで様子を見守ってましたので

やっぱり心配ですもんね!
私は飲ませなかったので、熱の方が心配でやっぱり寝られませんでした。
自然に持っている抵抗力まで弱めかねないので
なるべく薬は飲ませないほうがいい、との意見も飛び交う中、
親は迷いますよね;;

小児科はほんとうに家の近くなので…
多分、タクシーを呼んだら めっちゃ嫌な顔されそうです><
以前やっぱり近くまでタクシー使おうとしたら、
イヤミ言われた経験があるので…;;
オマケに具合の悪い子供、となったら、乗車拒否でもされそう??

タクシーは高いくせに態度大きいので 大嫌いです T_T

2008/03/14(金) 17:32:30 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
大変でしたね!
うちも先週娘が40度の熱を出してお医者にかかったのですが、咳がひどくてそれを緩和するために出された薬の説明書を読んで同じく飲まそうか飲まさまいか迷いました。
飲ますと、興奮状態になり、多動になったり、脈拍が心拍が高くなったり・・・。と書かれてあって、主人といろいろ悩んだ挙句一度飲ませてみて変な症状が出たら即やめようと・・・。すると娘には書かれているほどの副作用は全く出ず、快復に向かっていったのでホッと胸をなでおろしています。
でも「タミフル」をはじめ最近は薬に関してやはりとても敏感になっていることは確かですね。薬害の問題は後の方になって明るみに出るので、危ないと感じるものはなるべく遠ざけて通る方が懸命ですよね。
子供が病気になった時って一番不安ですよね。
でもよくなられているようで良かったです。
うちの子も今週は元気よく幼稚園に復帰しています!
2008/03/14(金) 18:03:14 | URL | yuko #Xlf.8pIU[ 編集]
yuko 様、いらっしゃいませv
花ちゃんも、お熱でしたか~;;
子供が40度もの熱を出すと、本当に心配ですよね!
グッタリしてしまいますし、びっくりするほど体は熱いし><

そちらではタミフル騒ぎはありませんか?
日本ではかなり前から大騒ぎしています…;;

お嬢さん、もう元気になられたそうで、本当に良かったです♪
子供は元気が一番ですね^^
2008/03/15(土) 10:13:02 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
初めまして!yukoさんのリンクから遊びに来させていただきました。

実は、私、今タミフル飲んでいるんですよ!やはりインフルエンザウィルスの感染が確認されたので。。。飲み始めて2日目ですが、少し楽になったような気がしています。5日間服用するのですが、値段がと~っても高くてそちらの方がびっくりで泣きたいくらいでした!

私はアメリカに住んでおりますが、こちらのジョンズ・ホプキンズ系列のお医者様は、副作用のことなど何もおっしゃらずに、『特効薬だから、感染後48時間以内にのみ始めれば必ずききます!』と太鼓判を押していました。。。

なにはともあれ、お子様良くなられて良かったですね♪ 薬に頼らないに越したことはないのですものね!!


また、こちらの素敵なブログに伺わせてくださいね!
2008/03/24(月) 11:21:54 | URL | メギー #mHuniC0k[ 編集]
メギー様、初めまして^^
アメリカからお越し頂き、どうも有り難うございます^^

そちらの方が、日本よりもずっと医療は進んでいるのだと思っていましたが
副作用の説明が何も無かったとは とても意外に思いました@@
でも今のところ インフルエンザ唯一の薬といわれていますので…
やはりお医者様としては、服用を推奨するのでしょうか。
日本では、それほど高価ではないようです。何故~??
タミフルの副作用疑惑の噂が広まるにつれ、嫌がる人が増えたので
ストック過剰なのだったりして^^;

ともあれ服用後少し楽になられたとの事、それが何よりです。
日本でも「飲み始めたら、必ず5日間続けて下さい!」と言われていますので、
あと3日(もう2日でしょうか)忘れないよう、お気をつけて下さいませ。

メギーさんのお部屋、とても素敵ですね!
これからまたゆっくり、お邪魔させて頂きます^^
2008/03/25(火) 07:09:15 | URL | 銀猫 #MfasQhOY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。